【アプリ】時間管理をするアプリ「30/30」がとても使いやすいしデザインもイイ!

ポモドーロアプリ30/30がなかなか良い

アプリは無料のものしか使いたくない@sw2xです。

以前から時間を区切って知らせてくれるアプリを使用していたのですが細かいカスタマイズができないものが多かったりとしたのですが今回ご紹介する「30/30」はかなり柔軟に使用する事ができます。

30/30 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料


iPhone・iPadアプリ「30/30」

このアプリはユーザーインターフェイスがとても素晴らしいと思います。

30/30のシンプルですばらしいUI

30/30では様々なタイムスケジュールをリストという形で登録することができます。

試しに1つ勉強用のリストを作ってみたのが上の画像の内容です。

30/30のスゴいと思うところ

30/30の素晴らしいところはUIだけではありません。

このようなアプリにポモドーロテクニックのアプリがあるのですが大体が2つの時間の変更しかできません。
上の画像で言う「勉強中」と「休憩中」といった部分です。

しかし、30/30は違います。

様々なタイムスケジュールを登録することができます。

例えば、50分勉強して→10分休憩→1時間30分ゲームをして→10分休憩→30分掃除をして→10分休憩といった内容の時間管理も可能です。

これはポモドーロアプリと決定的に違うところです。

作業によってかかる時間が違うので様々な時間設定が出来る事で使い方の幅が広がるのではないかと思います。

30/30の使い方

使い方もシンプルなので使い方に困ることはないと思います。

最初に登録されている「This is the list title, double tap to edit」というリスト内に30/30のチュートリアルとして説明がされています。

例えば「Double tap to edit」は「ダブルタップして編集する」、「Slide right to delete」は「右にスライドしたら削除」といった中学生レベルの英語しかわからない@sw2xでも理解できる様な形で説明されていますので、すぐに使いこなせるようになると思います。

時間管理アプリ「30/30」を使って時間を忘れて作業をしていて「もうこんな時間か」とならないようにしましょう!

実際に使用してみて

使い方がシンプルなので迷う事なくオリジナルのリストを作って使用する事ができます。

ひとつの命令が終わると音がなるので仕事で使う分には難しいのかなと思います。

ポモドーロ・テクニックに近い形で時間管理ができるのですがポモドーロ・テクニックではクリック音をならしてその音を聞いて集中するので、ポモドーロ・テクニックのアプリとしては使えなかったのでクリック音のあり・なしを選べると最高のアプリになりそうです。

無料のアプリですから多くを求めてはダメですよね。

最後に、このアプリは英語圏のものなのですが日本語で名前をつける事が出来るので使い勝手が良いと思います。

iPadとiPhoneのアプリは下記からインストールできます。
無料なので是非お試しで使ってみてください!

iPad版

30/30 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

iPhone版

30/30 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料