フォルダアイコンにはてなマークが!MacBook AirのSSDが突然壊れた!!

MacBook AirのSSDが突然壊れた

その日は突然訪れました。

macbook airが動かなくなり再起動するとフォルダアイコンにはてなマークが!

どうやら…SSDが逝ってしまったようです。


原因はSSDの寿命

原因は明らかです。
macbook airを購入した時にいつかは起こるだろうと思ってはいましたが、早すぎます。

まだ1年経ってないのに…

周りに話をした所、早い人では半年程でSSDが逝ってしまう事例もあったようです。

自力で直す方法を模索する

appleストア等に修理をだせばすぐに解決する話なのですが調べてみると自分で直せるようです。

SSDの交換手順は下記サイトを参考にする予定です。

SSDの価格帯と容量

今ついているSSDは128GBのものなのですが今では512GBのSSDも発売されているようです。

256GBのSSDが人気なようですが、今までの使い方の範疇では128GBの容量で充分。

値段もまだまだ高いですし。

128GBのもので25000円程度、256GBのもので40000円程度、512GBにもなると80000円近くになります。

8万ってアンタ…
新しいMacBook Air買えちゃうよ…

またいつかは壊れると知っているものに高いお金は払えません!

最近のSSDは寿命が伸びているといいのですが、そのあたりはどうなのでしょうかね。

MacBook Airに対応しているSSDを調べてみるとOWCというメーカーのものが良さげなので購入したいと思います。

ただ、海外からの取り寄せになってしまうので大手家電店では購入できなさそうでした。

日本でも秋葉館で買えるようなのですが、128GBのものがなくてamazonで購入。

SSDはこちらを選びました。

初SSDの交換になるのでドライバーセットでの購入です。
「ドライバー付き」の文言はなかったけれど画像がついているからちゃんとドライバーもセットで届きますよね?

少し心配。

SSDは突然動かなくなる!

問題はその時は「突然」やってくるという事。

前兆が全くないので事前準備ができない。
今後の対策として予備用のSSDを注文しておこうかと考えています。

データの復旧

SSDが突然壊れてしまってデータの復旧作業をどうしようかと考えています。

あまりにも突然の事だったのでTime Machineの設定をしていなかったのでまたイチからのインストール作業が待っています。

今回の反省を活かしてバックアップデータをしっかりと取ろうと思います。

自宅のPCでデータ自体はDropboxに入れていたのでバックアップの事については完全に油断していました。

それにしてもSSD、突然すぎますし寿命が短すぎます。

macを購入する際にはHDD or SSDというところでも悩まないといけませんね。