モンストをより楽しむために知っておきたい用語一覧

モンスターストライクについて調べていると、専門用語のような単語が出てきます。

それらの用語の意味を理解してモンストを楽しみましょう!

モンストの専門用語集

用語 説明
反射 モンスターにぶつかった時に跳ね返るタイプのこと
カンカン狙いやヒット数を稼ぎやすい
貫通 モンスターにぶつかった時に跳ね返らずに貫通していくタイプのこと
ハートなどアイテムの回収がしやすい
ADW アンチダメージウォール
Anti Damage Wallの略
AGB アンチ重力バリア
Anti Gravity Barrierの略
AW アンチワープ
Anti Warpの略
LB レーザーバリア
MS マインスイーパ−
地雷を回収できる
SB シールドブレーカー
SS ストライクショット
アビリティ AGBやADWなどのモンスターが持つ能力
アビロック アビリティロック
アビロック状態になると、アビリティが使えない状態になる
運極 ★6のモンスターのラックが99になった総称。
読み方は正式には「うんきわみ」
その他にも「うんきょく」「うんきわ」「うんごく」と言った読み方がある
開幕 ステージ開始時のこと。
「開幕メテオ」といった使い方がある
ガチャ限 ガチャでのみ手に入れることができるモンスター
かみか 神化合体。
進化と神化があり、両方とも「しんか」と読むのだが、区別するために神化を「かみか」としている
カンカン 反射タイプのモンスターを使って隙間に入り込むこと。
敵と敵の隙間を45度の角度でカンカンや壁と敵の間をカンカンなど
亀クエ 時間限定で出現するマンケンチーなどが手に入るクエスト
キラー 〇〇キラーなどのアビリティのこと
神キラー、神キラーM、神キラーL、神キラーELなどと強さに段階がある
ぎょっさん ぎょっくん 曜日ダンジョン内で、まれに出現する獣神玉をドロップする敵キャラ。
ケーキ 降臨モンスターの徳川慶喜のこと
実際の慶喜も甘いものが好きでケーキと呼ばれていたことから
号令SS 味方に触れることで味方を動かすことができるSS
クシナダ、ルシファーなどの号令SSは味方を弾く必要がない号令SSは大号令SSという
号令の由来はネプチューンのSS「海王ノ号令」から来ている
ゴッスト ゴッドストライクのこと
スピクリ スピードクリア
規定のターン内でボスを倒すこと
ゾンビループ モンスターを復活させるモンスターが2体以上出現し、互いに復活しあうステージのこと
ゾンビループを抜けるには復活させるモンスターを同時に倒す必要がある
カンスト(タスカン) HP・攻撃・スピードのタスを最大値まで上げているモンスター
縦カン・横カン ハートを育てる、スキル溜めなどのために縦or横にまっすぐ弾くこと
ダメトレ ダメージトレジャーのこと
マルチプレイ時にダメージを与えてアイテムをドロップさせること
降臨モンスターにダメトレをすると金卵をドロップすることがあるのでダメトレ狙いといった形で使われる
適正キャラ クエストをクリアするために適したキャラのこと
全ステージにダメージウォールがはられている場合はADW持ちが適正キャラ。またはボスに適したキラー持ちキャラなど
ハートを育てる ハートを取らないでターンを稼いで大きくすること
2ターン経過で次の段階になる。金ハートが最大サイズ
テキスト テキスト
爆発系SS 爆発して巻き込みダメージを与えるSSのこと
マッチショット ボスモンスターに向けてほぼ平行に当てた時に、多数ヒットして大ダメージを与えること
マッチでするように当てることからマッチショットと言われている。
ピンポイントすぎるので狙って行うのは難しいが、成功した場合はボスを1撃で倒せるくらいのダメージが出る場合もある
マッチポイント マッチショットになるポイントのこと
乱打SS 触れた敵を乱打するSS
レチリ レチリードの略
ラック90を目指すときに最初に作ろうと言われるモンスター
個人的はランク上げも兼ねてブラックリドラでラック90を目指すのがオススメ
ひよこ床 ステージギミックの一つ
触れるとひよこの姿になってしまう。
ひよこ状態だと「攻撃力が1/3」「ストライクショットが使えない」「友情コンボの威力ダウン」といったデメリットがある
再びひよこ床に触れると元に戻る
クイバタ クイーンバタフライのこと
初運極向けモンスターのせいか、運極募集時には「クイバタ以外」と嫌われる
ナミ 超絶モンスターのイザナミのこと