カテゴリー:web一覧

「Syntax error, unrecognized expression」のエラーは何が原因?解決方法は?

jQueryを書いていたら、コンソールで「Syntax error, unrecognized expression」というエラーが発生しました。

該当箇所のコードを参考に解決方法を探ってみましょう。

【何が原因?】invalid property valueエラーが出た!

html、css、jQueryを使ってコンテンツを作成していて、ブログで紹介されていたコードをコピーしたら
コンソール画面に「invalid property value」というエラーが・・・

「かっこ」の隙間が空きすぎるのでjQueryで文字詰めした

「かっこ」の隙間が空きすぎるのでjQueryで文字詰めした

「」や『』など2Bytes文字なのに1Byteみたいな文字間になっていて、文章中にカッコを使うと妙な隙間ができてしまいます。
文中に入る分には気にならないのですが、行頭がカッコだと半角スペース分下がって見えて気になる。

FLAutoKerning.jsというファイルもあるらしいのですが、新たにjQueryのライブラリを読み込ませるのはメンドくさい!

原始的なやり方ですがjQueryで対応してみました。

さくらインターネットでSSH接続してSQLファイルをインポートしてみた

terminal_ssh

事の発端はSQLファイルが巨大すぎて、phpmyadminからではインポートができないということ。

phpmyadminが無理ならコマンドラインで直接サーバにアクセスするしかない!ということで、サーバサイドの学習がてらSSH接続でのインポートをしてみました。

[html]分数の入力方法(エスケープ文字)

1/4など分数の表記をする際に機種依存文字を使用してしまうと表示されないブラウザなどが出てきてしまうので不便です。

そこで「数値文字参照」で入力することでブラウザ依存がなくなります。

【wordpress】メディアを挿入する際にリンク先、サイズのデフォルト値を固定にする

functions.phpに記述

wordpressを使ってメディアをアップロードした後に、編集画面へ反映させるときに「配置」「リンク先」「サイズ」の選択をするのですが、画像をアップする時は「リンク先」は「なし」の方が多いですよね。

これらの値を毎回変更するのは面倒!

ということで、変更しなくても済むようにしてみました。

【wordpress】キャッシュ下でもcssとjsのファイルを確実に反映させる

サイト構築時にcssとjsのファイルを更新しているのにブラウザのキャッシュによって表示が適用されないときがあります。

そんな時に確実に反映させるための方法です。

サイト上に[an error occurred while processing this directive]って文字が出てくるけどなぜ?

htmlを作っていたら突然サイト上に[an error occurred while processing this directive]という文字が出てきました。

なぜ出てきたのか?と解決法を備忘録として記述。

【sunipet】wordpressの自動更新を完全にストップする

最新のwordpressは自動アップデート機能が組み込まれています。

セキュリティの観点から自動でアップデートされた方が良いのですが 中には自動でアップデートされると困るという方も。

functions.phpに3行記述するだけで更新をストップできます。

【css】td,thをdisplay:block;したけれどIE9以下ではfloatが必要

tableを構築していて、スマートフォン用の表示に対応させようとするとセルの幅が狭くなって文字が読みにくくなってしまうのをdiplay:block;にする事で対応しています。

今回はレスポンシブで作成している時に同じくdisplay:block;をした際にIE9、IE8で効いていなかったので対策を調べてみました。