MAMPとDropboxでどこでも同じ開発環境にして作業効率をアップしよう

dropboxとmampでどこでも同じファイルを編集しよう

XAMPPだとhtdocsフォルダに保存してあるファイルしかローカル環境が使えないのでMAMPに乗り換えました


MAMPはどこに保存してあるフォルダでも選択可能

以前、MAMPを使っていた時にMySQLサーバ接続エラーが酷かったので「XAMPPの方が良いよ」という言葉を聞いてXAMPPを使用していたのですが複数のPCを使う際のデータのやり取りがとっても面倒。

編集したと思っていたファイルが実は編集前のファイルで…なんてことがあったのでここはDropboxを使おう!と思い立ちMAMPだったら簡単に設定できるという事を思い出しました。

設定は簡単!3ステップです!

環境設定を選択します

まずはMAMPを起動して【環境設定】ボタンをクリック。

設定は簡単!2ステップで完了

【Apache】タブを選択して、【参照】ボタンを押して任意のフォルダを選択します。

@sw2xはここでDropbox内のwebファイルが入っているフォルダを選択しました。

これでどのPCで編集をしてもDropboxとMAMPさえ入っていればいつでも同じファイルを編集できるのでシームレスに作業をする事ができるようになりました!

xamppでも同じような事ができるかも(むしろできないと使い勝手が悪すぎます)と調べてみたのですがなんだか面倒そうでしたのでもし同じような悩みを持った方がいらっしゃったらMAMPをオススメします。

設定はお手軽な方がいいですからね!

これでファイルに関してはDropboxでどこでも編集できますがデータベースは共有できてないですね…

dropboxを使ってMAMPの開発環境を同期する。 | tuwan

こちらに詳しく書いてあったので今度DBもDropboxからアクセスできるようにしたいと思います。

Dropboxのインストールはこちらのリンク

Dropbox

Dropboxはとても便利なのでまだインストールしていない方がいたら是非使ってみてください!

MAMPのインストールはこちらのリンク

MAMP: Mac, Apache, MySQL, PHPMAMP: Mac, Apache, MySQL, PHPMAMP: Mac, Apache, MySQL, PHP