フラットデザインの次にくる「ロングシャドーデザイン」で作られたソーシャルアイコン『SocialFlatIcons』

Longshadow 1

フラットデザインの次にくると言われているロングシャドーデザインで作られたSNSアイコンの素材をご紹介。


PSD形式でダウンロード可能

パスデータで作られているので拡大縮小可能です。

Psd flat icons

アイコンは全部で16種類。

  • facebook
  • twitter
  • rss
  • google+
  • linkedin
  • youtube
  • dribbble
  • skype
  • pinterest
  • flickr
  • tumblr
  • myspace
  • vimeo
  • blogger
  • behance
  • lastfm
  • bg

海外サービスのアイコンが多いですが、要点さえ掴めば自分で作る事もできそうですね。

ダウンロードはこちらから

ロングシャドーデザインってなに?

斜め45度に差し込む光が作る、その名の通り、シャドウ部分を強調した、冬の日によく見受けられる様な、長い影が印象的なデザイン

フラットデザインは本当に陰影がなく、まっさらなデザインです。

そこから派生したロングシャドーデザインはフラットに見えるけど影があるといった不思議な感覚を与えてくれます。

影も現実ではあり得ないような形でついたりする所も不思議さを助長しています。

ロングシャドーデザインを作ってみよう

こちらのLong Shadows Generatorを使用すれば簡単にロングシャドーデザインを作る事が出来ます。

スライダーで値を調整して、[SHOW CODE]をクリックするとCSSが生成されるのでwebフォントなどで作ったアイコンにも反映できそうですね。